2009年夏から全国のTOHOシネマズの幕間上映というスタイルで
発表されたショートアニメーション作品。
下町を舞台に、紙兎「ロペ」と紙リス「アキラ先輩」の2人の、
なにもないようでいて、それなりに楽しい日常を描く、シュールで
ゆる~い会話による独特の世界観が人気を呼んでいる。
2012年には劇場版長編「映画・紙兎ロペ〜つか、夏休みラスイチ
ってマジっすか!?」が、全国公開される。
同年、フジテレビ系列「めざましテレビ」にて全国地上波テレビ
シリーズ化。現在毎週月〜金曜日放送中。DVD、グッズ等多角的に展開。

ロペ、アキラ先輩をはじめ、登場するのは個性的なキャラクターばかり!
この番組だけのオリジナルキャラクターも登場します。